なぜ私は死んではならないのか

なぜなら、私にはまだやるべきことがあるからです。