読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『艦隊これくしょん -艦これ-』は「メディアミックスにより稼ぐので、課金しなくても楽しめるゲームである」という大嘘について

艦これは課金を強要されるゲームです。

 

課金という言葉が「運営がユーザーに課金する」のであって、「我々が課金する」という言葉はおかしい、というのはもっともな指摘ですが、そもそも課金などという言葉をこの邪悪な意味以外で使わないので今回はその話ではありません。

 

記事タイトルにした嘘はかなり広まっていて、艦これの宣伝文句としてユーザーにひろく使われています。

実際、プレイ開始当初はそうだなと思います。体力回復のドックは初めから2つあり、課金して4つに増やすことができるのですが、最初に仲間になる駆逐艦という船種は体力回復にかかる時間が数分で、これを増設する必要はないと感じます。仲間の総数は最大100体なのですが、同じ船を2体育てる必要はない(1つのパーティに同じ船種を2体入れられないので。もちろん超貴重戦力であるなら別なのですが、ふつうの戦艦程度では2体育てることにはなりません)ので余裕があります。99のレベルキャップ開放には1体につき700円が必要なのですが、数百時間プレイしている私でも届く気がしないほど先の話でありこれは気になりません。

 

しかし、数百時間プレイしてわかったのですが、このゲームは課金が必要です。

 

100体というのは、ちょうどレア度の低い船が1通り揃うあたりの数であり、レア度の高い船を残そうとするとオーバーしてしまうのです。また、レア度の低い船でも「任務」というゲーム内のミッションで使うことになるため、気楽に抹消できません。

また、戦艦や空母といった種類は体力回復に10時間程度かかるようになり、軽巡洋艦重巡洋艦も1時間〜数時間ドックに入ることになるため、ドック2つでは足りません。ドック2つだと、1時間程度のドック入りですら、回復枠を埋めてしまい許容できなくなるのです。


よって、「艦隊これくしょん」は課金せずとも楽しめるゲームではありません。また、課金するかどうかにかかわらず、貴方から膨大な時間を奪うゲームです。他人とチームを組まされたり、ガチャさせられたりしないゲームだからといって、軽い気持ちで始めてはなりません。艦これは貴方の人生をめちゃめちゃにします。絶対にやってはいけません。かわいい2次元の女の子なんてそこらへんにいくらでもいます。アニメでも見ましょう。マンガでも読みましょう。とにかく艦これは止めましょう。以上です。